名前の通りに1軒めとして、川崎の仲見世通りで「1軒め酒場」。

コスパ最高で気軽に入れる居酒屋が、大盛況のようです。
仕事帰りに「クイッと一杯行きますか?」と昔ながらの会話でふらりと入り、軽く飲んでサクッとバイバイ。
そんな風に軽い立ち飲み感覚で同僚や上司と飲むスタイルが流行りです。

店名 一軒め酒場 川崎仲見世通り店
住所 川崎市川崎区砂子2-3-17
電話 044-223-4601

一軒め酒場は、養老乃瀧グループの展開している居酒屋です。
店内は広々していますが一席辺りは少し狭く、まさに長居をするよりはサクッと一杯に向いています。

低価格を売りにしている一軒め酒場では、最安値190円のお酒があります。
おつまみの種類はたくさんありこちらの価格も大体400円以下、ほとんどは250円に抑えられています。

いつも一軒め酒場で頼むのは「ガツポン酢」です。
もやしと和えた豚の内臓(ガツ=胃)があっさりとした味付けで美味しいです。
揚げ物やサラダ、たこワサビや枝豆など、一品料理はなんでも全部低価格で揃っていますが、お刺身は炙りイカ刺し、サバ、まぐろの3品のみです。

お酒のメニューもかなりの品数が揃っています。
ハイサワーやカクテルは、大抵190円(税別)で飲めるので、一杯飲みには最高です。

一軒め酒場は、回転も良いので満席でもわりとすぐ案内され、混雑していてもオーダーを頼むとすぐ持ってきてくれるので、ストレスフリーで飲めます。
ビールはジョッキが小さめで350円(税別)だからコスパはそんなに良くないですね。