倉敷市の美観地区、食材に拘ったパスタの「ペーシェルーナ」。

ペーシェルーナは前から私が気になっていて、ずっと行ってみたいと思っていたお店です。
お店の作りは、外からの音を遮断してくれ、ゆったりと静かな時を過ごせる、二重の引き戸となっています。

中に入るとやはり静かな空間と時間が流れていて、ペーシェルーナのシェフがフライパンを振る音と、料理に舌づつみをうちながら、楽しそうに話しているお客さんの声がしていました。
スタッフの方も、優しく柔らかい口調で、いつも温かく接してくれて、とても居心地のいいお店です。
ペーシェルーナはオープンキッチンなのでシェフの調理する姿もよく見えました。
その時はとっつきにくい印象だったのですが、後日電話で予約を取った時、お話をさせていただいたら、気さくでとても優しそうな方だと分かり、それからは度々訪れています。

メニューはコースのみで、その日の仕入れしだいで内容が決まるそうです。
例えばランチなどは、3種類のコースから選べます。

ちなみにその日のメイン料理を、「どちらもいただきたいけど、パスタの量が多くなるから食べ切れるかな」と迷っても、2700円のコースを選ぶと、パスタは80gから50gの少量になっているので、我慢することなく満足できます。
何人かで訪れた時などは、コースの組み合わせ方やシェアすることで、いろんな味を楽しめるかと思います。

食材にもこだわっていて、地元瀬戸内産の物を中心に、近県の食材や、全国からも旬の食材を取り寄せていらっしゃるようです。
そしてペーシェルーナのおすすめするポイントなのですが、パスタが絶妙な茹で加減なんです。
ソースとのからみ方はもちろんのこと、パスタを茹でる時に使う塩加減を考慮したなんともいえない味付け。
とにかくその食感が最高でした。

価格は1200円~2700円と、ちょっと贅沢な気もしますが、こだわりの食材と絶妙なパスタの茹で加減は、一度試していただきたいと思います。

店名:ペーシェルーナ
住所:岡山県倉敷市阿智2-22-3奈良萬の小路1F
電話:086-421-9888