広島市中区、chano-maでカフェ御飯を食べる

chano-maは、広島で一番栄えている商店街のある本通という所にあるお店です。
おしゃれそうなカフェだなという雰囲気ですが、chano-ma内に入ると椅子に机、ソファーに机ではなく、全体がソファーでソファーの上に机があるちょっと変わったスタイルのお店になっています。

全体がソファーなので、体をのびのびと伸ばしてくつろぐことが出来るので、買い物などで歩き疲れた体をしっかりと休めることが出来ます。
短いスカートだったりすると、体制によってはパンツが見えそうになったりすることもあるので、ぜひパンツスタイルでのchano-ma来店をお勧めします。

お食事もおしゃれなものが多いのですが、中でも、デリごはん(1280円)というメニューがあり、おすすめしています。
このメニューは、五穀ごはんに豚汁、さらに4つの小鉢が選べるという何とも豪華で欲張り出来ちゃうメニューになっています。
小鉢もつくねとジャガイモの照り焼きなどしっかりとしたおかずメニューもあるので大満足です。

価格帯は、お食事メニューが1200前後、デザートが700円前後なので、お食事にデザートを付けても2000円で収まるくらいです。
chano-maの接客態度は、いたって普通だったと思います。

店名:chano-ma 広島
住所:広島県広島市中区本通2‐19 APEX2 2F
電話:082-241-8555