酢重正之、長野県軽井沢町の旧軽銀座にある和食の名店

店名:レストラン酢重正之
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢6-1
電話:0267-41-2007

酢重正之は、軽井沢に旅行に行って、和食が食べたくなると必ず行くレストランです。
軽井沢の飲食店などが集まっている旧軽銀座にあります。
時期にもよりますが、お昼時には行列ができている事が多いです。

酢重正之の店内は、それ程広い訳ではありませんが、黒を基調とした店内で落ち着きのある雰囲気です。
また、壁の一面がガラス張りなので、軽井沢の雰囲気を感じる事ができます。

訪れるのは、ランチばかりですが、酢重正之オススメの料理は、小鉢が沢山ついた五種盛りランチです。
お刺身や煮物などに小鉢とヒレカツ、ご飯、味噌汁といった内容です。
どの料理も手が込んでいて、料理の技量だけでなく、素材自体が美味しい事も良く分かります。

価格は、2500円とランチとしては高いですが、十分に満足できます。

また、酢重正之は和食だけでなく、ハヤシライスなどの洋食も絶品です。
ハヤシライスは、肉の味がしっかりとしていて、コクと甘みががあって癖になります。
このクオリティで1300円という価格は納得です。

酢重正之は、接客やサービスも行き届いていると思います。
旧軽銀座は、レベルの高いお店が沢山ありますが、間違いなくオススメできる1店です。