キタムラのカメラ買取は高額査定でおすすめ?

昔使っていたけれど、最近は使わなくなって家に置いているだけのカメラはありませんか。
カメラ買取価格は一般的に、発売から時間が経てば経つほど安くなってしまいます。

売却を決めたら早めに実行に移しましょう。
そこでお勧めしたいのが、あの有名な「カメラのキタムラ」です。

キタムラ店舗でのカメラ買取

キタムラを利用する最大のメリットは、店舗数が多くて全国各地にあることです。
カメラをお店に持ち込めば、パソコンやスマホをうまく使えない人でも、安心して買取を依頼することができます。

店員さんに買取をしたいと伝えれば、買取価格の上限を示してくれます。
それで納得すれば査定に入ります。

混雑状況にもよりますが、だいたい30分くらいで査定が終了します。
キズや汚れが少なければ、ほぼ間違いなく上限価格での買取となります。

ネットでのカメラ買取

キタムラでは「トクトク買取」というサービスが実施されています。
これは家から一歩も出ずに買取してもらえるシステムです。

申し込み後、梱包用の段ボール箱が届きます。
そこにカメラを入れて発送すれば、数日後にメールで査定額が送られてきます。

重大な欠陥さえなければ、上限額が保証されているのがトクトク買取のメリットです。
承諾すれば口座にお金が振り込まれます。

参考:カメラ買取価格の相場が高いおすすめ店舗は?|カメラ買取.jp

キタムラのフィルム一眼レフカメラ買取

カメラの愛好家は沢山おられ、最近ではもちろんデジタル一眼レフカメラやミラーレスが主流となっています。
私もデジタル一眼レフカメラを愛用して楽しんでいます。

フィルムカメラに拘りを持つ人も居られますが、やはりデジタルの便利さとランニングコストが安く済む事から、デジタル一眼レフカメラを購入してからは、かつて愛用していたフィルム一眼レフカメラを利用する事はなくなりました。

デジタル一眼レフカメラの交換レンズを購入する時に、フィルム一眼レフカメラと、その交換レンスを買取してもらい、費用の足しにしようと考えました。
よく利用しているカメラのキタムラに持参して査定してもらい、買取してもらい、同時に交換レンズを購入しました。

査定をお願いすると、端末を前にして何度かインプットして、査定額を提示してくれました。
機種によりベース価格が決まっており、そこから傷があれば減点すると言った方法で査定されている様でした。

フィルムカメラの愛好家はまだ居るとはいえ、需要はそれほど多いとは言えず、ベース価格はやはり下がっているとの事でした。
それでも新たに購入する交換レンズの足しには十分な額を提示してもらえたので、買取してもらいました。

若干愛着はありましたが、私以上にフィルムカメラに拘りのある人に大切に使ってもらった方が良いと思うと、買取してもらって本当に良かったと思っています。

キタムラのカメラ買取の感想

私がこれまでにカメラを買取してもらってもらって良かったと思ったのは、キタムラで買い取ってもらった時でした。
では、実際にどのような点でキタムラでカメラ買取してもらって良かったと思ったかというと、まず良いと思ったのが思った以上に良い金額で買い取ってもらえたという点です。

最近は個人間売買で不要な物を売る人が多くなってますがカメラを満足な値段で売るのはかなり難しいですあ。
ですが、キタムラなら持って行けばすぐに買い取ってもらえる上にそこそこの金額で買取してもらえたのでかなり満足できました。

もちろん、これで完全に満足できたという感じではなかったですが思った以上に良い金額で買い取ってもらえたのでそこは良かったと思いました。
最初はもっと安値で買取されるかと思っていただけに、そこは予想に反して高値で買い取ってもらえたのが良かったです。

またここで買い取ってもらった事ですぐに現金を手にできたのも良かったです。
もし、ここで買い取ってもらってなかったらもっと不満を抱えた状態でカメラを手放していたと思います。

少なくともここではそのような事がなかったので、そこは本当に良かったと思っています。