銀座スイス、銀座にある老舗洋食屋で長く愛されるカツカレー

店名:銀座スイス
住所;東京都中央区銀座3丁目5−16
電話:03-3563-3206

銀座駅の近くに、昭和22年創業の老舗洋食屋、銀座スイスがあります。
銀座スイスはレトロな外観が良い感じのお店なんですが、内観も古き良き洋食屋って感じで雰囲気があります。

これだけ長く続いているってことは、何か理由があるはず。
多くの人に愛されるメニューがあるのかもしれない。

まさにその通りで、とあるメニューが人気なんです。
そのメニューは、千葉さんのカツレツカレー。

千葉さんって何?と思われた方も多いかと思います。
元プロ野球選手の千葉茂さんが、きっかけで生まれたメニューなんです。

最初は普通のカレーだったんですが、千葉さんがカツレツを乗っけてほしいと要望したらしいです。

当時はどこのお店も、カレーライスに何かをトッピングするという文化はありません。
つまりカツカレー発祥のお店は銀座スイスといわれているのです。

銀座スイスのカツレツなんですが、衣がサクサクしていて肉は柔らかくて食べやすい。
カレーにはひき肉がたくさんん入っていて、味はスパイシーですが辛すぎない。

ライスとカツレツとカレーが混ざり合うことで、より一層美味しく感じます。
なんでしょう、どこか懐かしさを感じる味なんですよね。

創業からずっと受け継がれてきた味だからでしょうか。
老若男女に愛される味だと思います。

銀座スイスはカレーの味も、お店の雰囲気も良い感じでした。
これからも銀座の街で末永く営業を続けていただきたいですね。