ゆうくんの家出

私の家にはゆうくん、かいくん、ミュウちゃんという猫がいます。
かいくんは白黒の男の子とミュウちゃんは黒猫の女の子二人は兄弟です。もう10歳ぐらいかな?
野良猫の子供だったので大人になった今でも人にはなつかず触ることさえできません。
でもそれなりに自由に生活しています。
ゆうくんは茶トラと白の男の子です。子猫の頃に里親探しのコミュニティサイトから譲ってもらいました。
子供の頃から甘やかし家族の宝物でしたが、大人になるにつれ家の中だけでは我慢できず何度も脱走をします。
外には野良ちゃんの女の子がいていじめてしまいます。相手が怪我をしてはいけないので外には出せず可愛そうですが、家の中で暮らしています。
それが幸せかはわかりません。
でも時々すきを狙って脱走します。
時には窓から飛び降りたり、私たちが玄関から出る時こっそり息を潜めて足元から出てしまったりとまさに知恵比べです。
脱走をはかっても遠くには行かず、結局連れ戻されるのですが、探す方も大変です。
「ゆうく~ん ゆうく~ん」と名前を呼びながら毎回探します。
今日も脱走後30分で見つけることができました。
いつも見つけて抱き上げる時は抵抗することもなくそのまま素直に抱っこされます。
家に連れて帰るとなぜか満足気な表情で毛づくろいをしています。
少しはストレス発散できたのかな?と思うとたまには脱走も仕方がないのかと思います。
これからもゆうくんとの戦いが続くのかしら。
いくら大変なことがあってもやっぱり許してしまいます。
これは猫好きな人にしかわからない猫の魅力です。

懸賞で当選しました!

私は今まで雑誌やテレビの懸賞、食品に着いてるシールを集めて応募するキャンペーンなど色々と挑戦してきました。
しかし成果は数年前に唯一当たって送られたきた歯ブラシと歯磨き粉のセットだけです。

友達は海外旅行や数万円分の商品券などが当たったことがあるので羨ましいです。
私の母も空気清浄機やゲーム機を当てたことがあり、何で私は当たらないんだろうと思ってしまいます。
当たる人には何かコツがあるんでしょうけど、私は分からないので綺麗な字で丁寧に書いて応募するくらいしかしていません。

そんな私が先週だけで2度も懸賞に当選してしまいました。
最初はお米が10キロも届いたので驚きましたが、家族全員大喜びでした。
正直応募したことすら忘れていたので、大きな荷物が届いた瞬間はもっと凄い物が当たったのかと思ってしまいました。
お米でも凄く嬉しいんですけどね。

2度目の景品が届いた時は狐につままれている様な気分になりました。
今まで全然当たらなかったのに、短期間で2度も当選するなんて夢の様です。
今回送られてきたのはスープメーカーでした。
雑誌の凄く小さな記事にプレゼントのお知らせが書いてあったのを見て応募したのを覚えています。
結構見逃してしまった人が多いのかもしれません。
これで毎日スープが作り放題なのでこれまた嬉しかったです。

これからも色々と応募をしてたまに当たるのを期待して楽しもうと思います。

1008

梅雨の晴れ間

春だと思っていたら、毎年気が付くと梅雨入り宣言がされます。
今回も、真夏のような暑い春だなと思っていたら、嫌な梅雨入りです。
早速、雨ばかりの憂鬱な1週間が続きましたが、ようやく晴れ間がありました。

こんな時は、真っ先にお洗濯ものにとりかかります。
家じゅうの洗えるものすべてと言ってよいほどのものを洗って干したりします。

トイレのマットやお風呂の足ふきマット、台所のマットなど・・・洗濯機は朝からフル回転になります。
計画的にお洗濯をしないと、干すところに困るというのがいつもの反省点です。

梅雨明けが待ち度しいのですが、さらなる暑さがやってきますね。
今年は、どんな夏が来るのでしょうか?
水が不足してしまう夏も困りますが、雨ばかりで自然災害や落雷突風なども本当に困ってしまいます。
ほどほどに、雨も調整できるとよいのですが。

暑くなると紫外線対策も必要ですね。
本当は暑くなってからではなく、日々のケアが大事のようです。
最近は、化粧品も便利なものが増えているようです。
化粧水効果から乳液、さらには化粧下地、日焼け止めなどが1本で済んでしまうようです。
いくつもお肌に塗っていると、顔が厚くなった気がしてなりません。
できるだけ、お肌のストレスがないものを選びつつも、紫外線対策に気をつけなくてはいけませんね。