会って欲しい人がいる、と母にメールを送ったら。

本日、母親に「会ってほしい人がいる」という内容でメールを送りました。
母親はなかなか厳しい人なので、どの様な返信が来るのかどきどきして昨晩は良く眠れませんでした。

私がこの様な打診をするのは人生で2回目です。
1回目の時は、当時の彼氏とは会ってもくれませんでした。相手の男性が私と年が離れていた、母が気にいる学歴ではなかったというのが主な理由だったと思います。
さらには、どうしても会ってほしかった事もあり何度も母を説得していたのですが、母から「この家から籍を抜きたいだけでしょ!」と怒鳴られ大変哀しく思いました。
結婚する事を入籍すると言いますが、結婚を「籍を抜く」と真逆に表現され、それを家族から聞くとは思いもよりませんでした。

なので、今回のこのメールは前回と同じように最初から頭ごなしに怒られるかもしれないしそうなったらまた面倒だなぁと感じていました。
実際、親に交際について怒られる年齢でもありませんし(現在30代半ば)、私も母親に気を使ってそういう相手を探す必要もありません。
しかし、小さいころから母親の短気と金切り声で怒られたという経験が恐ろしいほど私の頭から離れないでいる為に自分が何を提案しても良かれと思って何かしてもまた怒られるという恐怖心がぬぐえずにいました。

今の彼とは将来を真剣に考えているので、もし母親が会いたくないと言ったとしたら、二人で将来を進めようと決意しています。
その決意からのこのメール送信・・不安はあるにせよ心は揺らがないと思っています。

今現在、私も彼も少しばかりのめまいを感じながら母親からの返信を待っています。

勘違いで友達に平手打ちされた!

今日すごくショッキングなことがありました。
友達が部屋にやってきたので、鍵を開けたら急に胸倉を掴まれて平手打ちされました。
「え?え?」と言う私の反応に友達がガツンと一言。
「私の彼氏と付き合ってるんでしょ」と宣ったのです。
正直私には意味が分かりませんでした。
実際に友達の彼氏と付き合った事実もなければ、会ったことすらないんです。
それなのに友達はいきなりカッとして私を叩いてきたのです。
意味が分からずムッとして私は「何のこと?」と言いました。
そしたら友達が「しらばっくれんな」と言ってきたのです。
これにはさすがにカチーンときました。
完全に向こうが何か勘違いしているのに、ここまで言われて腹が立たないわけがありません。
その突然のありえない行動にあまりにムカついたので、その後私は平手打ちをやり返して、友達と取っ組み合いになりました。
途中で近くを通りがかった人に止められて、私たちの喧嘩はなんとか止まりました。
そして一度帰って、彼氏と話し合った友達はその後彼氏とともに私に土下座ばりに謝ってきました。
どうやら友達の勘違いだったみたいで、私には何の関係もなかったようです。
完全に叩かれ損した気分でした。
すごくムカついたけど、心が広い私は友達を許してあげました。
勿論、夕食に焼肉をおごらせましたけどね。
まったく友達の思い込みの激しさやせっかちさには困っています。
もう少し冷静になってほしいです。

友人の結婚式

先日の日曜日は大学時代からの友人の結婚式に呼ばれた為、出席してきました。結婚式って見ていて本当にいい気持ちになれるものだなぁと思いました。
身内だけでひっそりとやりたいという夫婦の考えが反映された小さめのチャペルで式を挙げ、披露宴も少人数で開いたものでした。
久々に大学時代の友人と集まってゆっくり飲みながら話せた事や、奥さんのお友達とも話せていい交流の場になりました。
なにより友達の晴れ姿を直に見る事ができ、とても感動しました。いつもは馬鹿やっている友達がなんだかとても大人っぽくて
かっこよく見えました。
とにかく飲みすぎて料理はあまり食べられませんでした。普段は安い食事や居酒屋での飲みばかりなので、
ああいうきちんとした場所での食事は場違いに感じるというのもありますが…笑
次に友達に会う時は奥さんも一緒なんだなぁと思うと、どこかよそよそしさを感じるものの、大人になったんだなぁとも思いました。
また来月には別の友人の結婚式に招待されています。きっと来月もこんなふうに心が洗われて帰ってくるんだろうなぁと思います。
人の結婚式に招待されるのはとてもありがたい事なのですが、御祝儀貧乏になりそうなのが不安なところです…笑
まあ、おめでたい事なのでいいですが。