京都の河原町三条にある紅茶専門店リプトンで爽やかランチ

店名:リプトン三条本店
住所:京都市中京区寺町通三条東入石橋町16
電話:075-221-3691

こちらの紅茶専門店リプトン、実は紅茶やスイーツ以外にもランチもいただけるのです。
私はランチでの利用の方が多いかもしれません。

というのも、リプトンは店舗限定メニューや季節のメニューが充実しているのです。
今回チョイスしたのは、「鯛と春野菜のチーズリゾット」(1,480円)です。

運ばれてきた一皿には、菜の花や春キャベツなどの春野菜と共に鯛のポワレがのっています。
そしてその下にはチーズリゾットが…。

仕上げにはレモンピールを使用しているとのことで、爽やかなレモンの風味がきいています。
鯛の皮はパリパリで中はしっとり、淡白な味わいながらも旨味がギュッととじこめられています。

そして旬の春キャベツの甘みと菜の花のほろ苦さ、ちゃんと食感の残る程度の加熱具合にも満足です。

少しずつ鯛を崩しながら春野菜やリゾットと絡めていただく美味しさ…。
やはりこの季節ならではの味わいです。

そして満足の一皿でしたが、リプトンは紅茶専門店ですので、ティーもいただくことに。
私が選んだのは「アールグレイ」(650円)です。

独特の香りと風味がキツすぎず絶妙です。
今回はホットですが、そろそろアイスも美味しい季節になりそうです。

トラットリア ヴィヴァーチェ 恵比寿はランチがお得なのでオススメのイタリアンレストラン

恵比寿にあるトラットリア ヴィヴァーチェ 恵比寿は、美味しくてお得なランチメニューが食べられるのでオススメできる飲食店です。

店名:トラットリア ヴィヴァーチェ 恵比寿
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-11-5 GEMS恵比寿2F
電話:050-5486-8577

恵比寿にあるトラットリア ヴィヴァーチェ 恵比寿は、ランチがお得で美味しくてお腹いっぱい食べられるので、お腹いっぱい食べたい時に足を運びたくなる様なお店です。
ランチの時間帯は、11:30~15:00です。

トラットリア ヴィヴァーチェでよく注文するランチメニューは、豚肩肉のローストランチです。
価格は1100円です。

サラダと食べ放題の自家製フォカッチャ&パンが付いてきます。
豚肩肉のロースは脂身が少なくてヘルシーな感じですが、噛んでいると旨味がしっかりと出てくるのでとても美味しいです。

肉の厚みもあるので食べ応えがあり、肉も柔らかいです。
サラダもシャキシャキで美味しくて、フォカッチャやパンは食べ放題なのでお腹いっぱい食べられるのでオススメです。

トラットリア ヴィヴァーチェで他にもよく注文するランチメニューは、特製ラザニアランチです。
価格は1200円です。

コチラもサラダやフォカッチャ、パンの食べ放題が付いてきます。
ラザニアはとろけるチーズがたっぷりと入っていて、自家製のミートソースとの相性も良くてとても美味しいです。
チーズもミートソースも濃厚で味がしっかりとしていて満足できるランチメニューです。

他にもまだまだ色んなランチメニューがあり、どれも美味しいです。
そんな、美味しくてお得なランチメニューが食べられるトラットリア ヴィヴァーチェ 恵比寿はオススメできる飲食店です。

マリアージュフレール銀座本店、おしゃれな店内でゆっくりできる紅茶専門店

マリアージュフレールは、紅茶が好きなら是非1度は行って欲しいお店です。
1階は紅茶販売店になっていますが、2、3階と地下はサロンになっています。
コロニアル調が取り入れられたマリアージュフレールのインテリアは大航海時代のヨーロッパを連想させます。

マリアージュフレールに来たからには紅茶を頼みたいのですが、種類がありすぎて選べないのでお店の人にアドバイスしてもらいながら決めると良いです。
好みを伝えると親切に教えてくれます。
紅茶は1,000円~1,500円と安くないので予算も含めて相談するのがおすすめです。

ランチは2,450円、デザートを付けると3,250円と少々お高いですが、是非デザートも付けていただきたいです。
マリアージュフレールはランチのお皿もおしゃれですが、ケーキはワゴンから選ぶことができます。
このワゴンもおしゃれで、昔のヨーロッパや古き良き時代のアメリカで使われていたようなレトロで上質なワゴンに色とりどりのケーキがホールで並んでいます。

基本はホットで紅茶を楽しみたいところですが、アイスティーもおすすめです。
宝石のように綺麗なアイスティーはまさに職人技。
茶葉によってアイスティーの色も変わるのでそれも楽しみのポイントです。

また、飲んだ紅茶が気に入ったら1階で茶葉を購入することもできます。

店名:マリアージュフレール 銀座本店
住所:東京都中央区銀座5-6-6
電話:03-3572-1854

めんくし マルドメ、宮崎市花ケ島町にある大阪名物かすうどん店

小さな店舗だから見落としがちになるけれど、かすうどんが名物だと謳うのが、『マルドメ』です。
マルドメは、蒼い暖簾にシックなブラックの外壁で、今どきのうどん屋さんである雰囲気がありますが、近年オープンしたようで穴場スポットかもしれません。

かすうどんの「かす」とはホルモンを油で揚げたものらしく、大阪の郷土料理になります。
高タンパク、低脂肪な上にコラーゲンもたっぷりなので、マルドメは女性客もお一人様で来店できる雰囲気を醸し出しています。

うどんは260円から提供されており、九州で定番のごぼ天うどんでも360円ですし、お店イチオシのかすうどんは500円です。
満足度が高いWかすうどんでも600円でいただくことができます。

出汁は宮崎うどん特有の甘めの出汁にしてあるため、大阪の郷土料理でもどこか舌に馴染みやすいといいます。
麺はもっちりとしたソフトタイプで、かすの旨味がスープにしっかり溶け出るため、スープを完飲するお客さんが多いようです。

マルドメは小規模で経営しているため、お席の数も10席に満たないものの、ササッと軽食されるお客さんが多く、待ち時間もさほど気になりません。

店名:めんくし マルドメ
住所:宮崎県宮崎市花ケ島町新地橋1124-3
電話:080-2704-9697

兵庫県姫路市でラーメンといえばここ!ラー麺ずんどう屋 総本店

兵庫県姫路市でラーメンといえばここ!ということで、濃厚とんこつラーメンのお店、ラー麺ずんどう屋 総本店について紹介します。

店名:ラー麺ずんどう屋 総本店
住所:兵庫県姫路市船丘町298番地の2(日新ビル1F)
電話:079-298-4867

まずは、ラー麺ずんどう屋おすすめ料理のご紹介からです。
ラー麺ずんどう屋のおすすめは、なんといってもその濃厚なスープの香り漂うとんこつラーメン。

麺と背脂の量のそれぞれの種類を選ぶシステムで、麺は多加水でコシの強い「細ストレート」と小麦の風味を極めた「中太ちぢれ麺」の2種類から選ぶことが出来ます。
さらに、背脂は少ない量から、あっさり/並/こってり/まみれという4種類 から選ぶことができ、筆者は決まって「まみれ」をチョイスしています。

次に、ラー麺ずんどう屋の価格帯についてです。
最もベーシックな元味らーめんが750円、一番人気の味玉らーめんが850円、その他にも1,000円以下で楽しめるメニューが全部で6種類(※1)あります。
また、1,000円は超えてしまいますが、全種類のトッピングがのっている全部のせらーめんや、チャーシューたっぷりチャーシューメンなど、どれを選ぶか迷ってしまうラインナップです。

そして、ラーメン屋さんならではの活気溢れる接客も魅力の一つです。
お店に入った瞬間、従業員の方の息のそろった「いらっしゃい」の言葉に、「よし、今から食べるぞ」と気合が入ること間違い無しです。
美味しい食事には気持ちの良い接客がつきものですね。

以上、兵庫県姫路市を訪れた際は、ラー麺ずんどう屋に是非お立ち寄りください。
(※1)一部取り扱いの無い店舗もあるため、必ずしも6種類ではありません

牧のうどん 空港店、福岡市博多区にある誰もが知る人気うどん店

牧のうどん 空港店は、福岡県を代表する老舗うどん店の一つで、人気店です。

店名:牧のうどん 空港店
住所:福岡県福岡市博多区東平尾2-4-30
電話:092-621-0071

牧のうどんは支店が福岡県に複数ありますが、観光客も多く訪れる、県を代表する美味しいうどん屋さんであり、ボリューム満点です。

麺は太麺であり、昔でいう田舎うどん的な雰囲気を醸しだしている麺であり、柔、普通、固といった麺の柔さ加減もオーダーした際に店員さんへ伝えます。

また牧のうどんのスープは、若干塩の効いたお魚から取ったスープであり、とても癖になる感じがします。

それからボリュームの割には、お値段が安くおうどん1杯300円強〜500円弱程見れば、十分にお腹は満たされます。

さらにうどん大盛などの注文をすることはできますが、牧のうどんの場合、普通サイズもそれなりの量でありますので、少し考えたうえで大盛を註文するとことをお勧めします。

空港店にお越しの際は駐車場もありますが、12:00頃になるとが行列ができ始め、駐車待ち状態が続いてしまうのが常となりますので、11:00頃、もしくは14:00過ぎ頃といった繁忙期を越えた時間帯でお邪魔した方がいいと思います。

日高屋 エルミ鴻巣店は美味しい定食がおすすめの中華料理店

鴻巣にある日高屋エルミ鴻巣店は美味しい定食が食べられるのでオススメです。

店名:日高屋 エルミ鴻巣店
住所:〒365-0038 埼玉県鴻巣市本町1-1-2 エルミこうのすショッピングモール1F
電話:048-541-1055

鴻巣にある日高屋エルミ鴻巣店は定食が美味しくて味付けとても美味しいです。
少し濃いめの味付けな感じで昼食に食べにいきたくなる様なお店です。
そして、日高屋は定食がとても安いのでオススメ。

日高屋でよく注文するメニューは、唐揚げ定食です。
価格は646円です。

唐揚げ定食にライス、スープ、漬け物が付いてきます。
皿にいっぱいに盛られた唐揚げはボリューム満点です。7個ぐらい入っていて一つ一つの大きなサイズなので食べ応えがあります。

熱々でジューシーで、噛むと鶏肉の旨味があり、肉汁が溢れ出てきます。
美味しくて、ボリュームがあるのでオススメできる定食メニューです。

日高屋で他にもよく注文するメニューは、野菜たっぷりタンメンです。
価格は473円です。

野菜がたくさん入ったタンメンで、野菜が美味しいと感じる一品です。
ボリューム満点でタンメンのスープとの相性も良いのでオススメです。

他にもまだ、中華丼や肉野菜炒め定食やレバニラ炒め定食など美味しくて安い定食がたくさんあります。
そんな美味しい定食をお得に安く食べられる日高屋エルミ鴻巣店はオススメできる飲食店です。