本町、靭公園周辺ポルタ・ヌォーヴァの本格的ナポリピッツァ

ナポリ出身イタリア人も認める本格的ナポリの味!
ポルタ・ヌォーヴァは、オーナーシェフ、ピッツァイオーロ(ピザ職人)のナポリ本場の味を大阪で気楽に楽しんでもらいたいという思いに溢れたお店です。

PIZZA窯はもちろん薪を使用した窯。
ポルタ・ヌォーヴァは、ミシュランガイド大阪に2年連続で掲載されています。

味はもちろんのこと、ポルタ・ヌォーヴァは店の雰囲気も解放感に溢れ明るく、スタッフも感じがよくとても親切です。
靭公園に隣接しており、家族連れも多く、子供用の食器なども用意されています。

公園でのピクニックの際のテイクアウトも可能です。
ポルタ・ヌォーヴァは、まさに家族連れにとっては至れり尽くせりのお店です。

靭公園の四季、桜、バラ、新緑、水遊びを楽しみながら大阪で本格的ナポリピッツァを味わうのはいかがでしょうか。

ポルタ・ヌォーヴァおすすめメニュー

PIZZA:マルゲリータ、プッタネスカ、季節のピッツァ(しらす、新玉ねぎ、ピスタチオなど)
PASTA:パッケリ、季節のパスタ(はまぐり、ホタルイカ、牡蠣など)
前菜盛り合わせ
生ハムとモッツァレラ、フォッカッチャ(窯で焼き上げたピザ生地部分のみのもの)

ランチメニューは、どれもお得で食べ応えがあります。
ワインも種類が豊富です。

店名:ポルタ・ヌォーヴァ (Porta Nuova)
住所:大阪府大阪市西区靱本町1-16-19 メゾンタール 1F
電話:06-6449-5688

南青山に移ってきたアクアパッツアでその名もアクアパッツアを!

店名:リストランテ アクアパッツァ
住所:〒107-0062 東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山2F
電話:03-6434-7506

以前は、広尾にあった”リストランテ アクアパッツァ”ですが、南青山に移ってきました。
今でこそ、アクアパッツァといえば、家でも作るイタリアンの魚料理の代表格ですが、もともとはこのお店が広めました。

ランチは、お手軽に済ませるということもありますが、お薦めはランチこそ、メインディッシュまで含んだコースがお得だと思います。
ディナーと比べると格段にお手軽に食べられますから。

5,500円のコースを選ぶとメインディッシュがアクアパッツァになります。
本当に美味しいので、ぜひ、このお店に来たら、アクアパッツァ、楽しんでください。

お酒が大丈夫な方なら、白ワインを合わせて、楽しむとより料理の味もあがると思います。
もちろん、アクアパッツァだけではなく、もちろん、パスタ料理もいいです。

季節的に春キャベツのパスタがありましたが、とてもかわいい感じにできていてよかったです。
そして、お魚料理だけではなくて、個人的には子羊のローストが好きです。
魚やパスタだけではなくて、お肉料理も試してみてください。

広尾よりも広くなったアクアパッツァで、美味しい料理をお楽しみください。

虎ノ門パスタ、西新橋の緑あふれるカジュアルイタリアン!

新橋から内幸町、虎ノ門エリアでいろいろ重宝するカジュアルイタリアン、虎ノ門パスタ。
虎ノ門パスタを初めて知ったのは、かれこれ6年ほど前のこと。

居酒屋が多いこのサラリーマンの街で、ちょっと気分を変えてイタリアンが食べたかった時に見つけました。
虎ノ門パスタの店先にはピンク色のベスパ(今はもう見かけなくなりました)と、たくさんの植物たちが醸し出す別世界の雰囲気に惹かれました。

店内は、まるでフランスのおしゃれな女の子の部屋に迷い込んだようにデコレーションされています。
ただ、女子だけに好まれるのではなく、不思議とスーツ姿の男性たちも居心地よさそうにワインを飲んでいる、虎ノ門パスタはそんなお店です。

虎ノ門パスタは大まかに二つのスペースに区切られており、店内入ってすぐのエリアは気候の良い季節はオープンになる喫煙エリアで4人掛けテーブルで4席ほど。
そして奥はゆったりと大き目のテーブルが4つほどおかれた禁煙エリアになっています。

料理は肩ひじはらないカジュアルなイタリアン。
創意工夫がいつも凝らされていて、度々足を運んでいても飽きることはありません。

まず初めに、ドリンクをオーダーしますが、予約していると一杯目はフリードリンク。
ビールやハウスワイン、カクテルから選べます。

前菜は常時冷たいものと温かいもの、それぞれ5~7種類ずつからチョイスします。
カルパッチョやグラタンなどその日によって内容は違いますが、どれも美味しくて外れることはほぼありません。
量も一人からグループまでポーションを選べます。

メニューは豊富でサラダや単品をアラカルトで注文します。
コース料理もあるようですが、今まで注文している人をあまり見かけたことがありません。
みんなでシェアして楽しく食事する、そんなスタイルが心地よいお店なのかもしれません。

飲み物はワインやカクテルといった色のついたお酒が多い印象。
ボトルで3,000円くらいから、その日のおすすめも店員さんが教えてくれます。
カクテルはキールロワイヤル等ワインベースのお酒がやはり美味しいです。

パスタとピザがメインになるかと思いますが、どちらもとてもクオリティの高い一品。
パスタは乾麺と手打ちのモチモチ麺から選べたり、ピザも生地の厚さを選べるのもうれしいところ。
個人的にはワタリガニのクリームパスタがおすすめです。

店員さんはあまり入れ替わることがなく、お料理の質問にもすぐに答えてくれるので、虎ノ門パスタはお店みんなで運営している感じがうかがえます。
ただ、虎ノ門パスタの店内には2~3のスタッフといったところなので、満席になるとオーダーや料理が出てくるのが遅くなるのがちょっと残念。

いろいろと飲んだり食べたりしても、一人3,000円くらいで結構満足できます。
定期的に虎ノ門パスタに伺っていますが、今まで料理に対して金額が高いと思ったことはありません。

リーズナブルに心地よく飲食ができる、気のおけない人たちと楽しく飲みたい時に利用したい、そんなお店です。
会計のときに現金払いだと5%キャッシュバックがあるのもうれしいところ。

是非みなさんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。
虎ノ門パスタのインフォメーションはこちら。

店名:虎ノ門パスタ
住所:東京都港区西新橋1-9-11
電話:080-5889-9950

プリモピアット ル・カンパーニュ、岐阜で美味しいパスタとオムライス!

岐阜県岐阜市にあるプリモピアット ル・カンパーニュは、パスタとオムライスが美味しい小さくてかわいいお店です。
ご夫婦で経営してみえる個人のお店ですが、ご主人が本格的なパスタとオムライス、奥さまがこちらも素晴らしいデザートを作られるので、どちらもお墨付きの美味しさです。

ランチはランチメニュー、デザートは季節ごとに変わるセットと定番セットが選べるので良いのですが、ディナーメニューではオムライスもパスタも種類が多すぎて選びきれない程。
特にプリモピアット ル・カンパーニュのオムライスは、ディナーの方が選べて楽しいと思います。

私はそんなに料理に詳しくない方なので、プリモピアット ル・カンパーニュで食べてみて初めて知った美味しいパスタが沢山ありました。
ジェノベーゼって美味しいんだ!?って知ったのもここでした。
それまではあまり好きじゃなかったです。

ランチでは平日でも満席になるところを何度も見ましたし、ディナーはディナーで忙しそうです。
そのため込み合うと提供は少しゆっくりですね。
奥さんがデザートやりながらホールも会計もしてて大変そうです。

お腹がペコペコな時や急いでいる時には向かないかもしれません。
そもそもランチで1,500~2,000円なので、ちょっとした贅沢ランチですしね。

また、プリモピアット ル・カンパーニュは、小さなお店なので声の大きい若者やオバサンが居ると少し気になりますから、予算抑えめにゆっくりするならカフェタイムをおすすめします。

店名:プリモピアット ル・カンパーニュ
住所:岐阜県岐阜市西河渡3-78-1
電話:058-252-5118

トラットリアデラメーラ(草津市)、地元の野菜が食べ放題。

店名:トラットリア デラ メーラ
住所:滋賀県草津市西大路町9-18
電話:050-5570-2409

トラットリア デラ メーラはランチのコスパが良く、中でもバーニャカウダのビュッフェがオススメです。
1600円程~でメイン料理を選びます。
メインはピザかパスタです。

トラットリア デラ メーラは、そのメインに地元で採れた有機野菜が取り放題で、温かいバーニャカウダソースでいただきます。
もちろん、バーニャカウダソースも追加で注いでくれます。

野菜は葉っぱ系や根菜系、フルーツもあります。
かなり種類があるので、ワクワクしながら選べることでしょう。
これだけの種類の野菜を自分で購入して家で食べようと思ったらかなり大変なので、トラットリア デラ メーラは女性には嬉しいお店です。

また有機野菜取り放題だけでなく、フォカッチャ等のパンは自分でトーストできますし、生ハムは目の前で切って美しく並べられています。
惣菜もあるのでビュッフェだけでお腹がいっぱいになってしまう程です。
ドリンクも飲み放題で、100%のフルーツジュースやコーヒー、紅茶等が揃っており、ゆっくりと会話を楽しみながらランチができます。

トラットリア デラ メーラの店員さんは良く言えばあまり存在感を出さないような感じなので、長居もしやすいです。
3歳以上は300円でビュッフェがいただけるので、子連れのママさんランチにも重宝するお店です。

墨田区錦糸、安くて美味しいイタリアンバル!「クインテット」。

クインテットはJR総武線・錦糸町駅北口から歩いて5分ぐらいのところにある、シックでモダンでありながらカジュアルな外見のお店です。
年齢層は20代中盤~の方が多く、少人数向けの店内はガヤガヤしているわけでなく、だからと言って静かすぎるわけでもなく、、友人同士、恋人同士、職場の人とも気軽に零点出来そうな雰囲気です。

飲み物や食べ物はバルよりのイタリアンで、価格が安いものが多くお酒の値段もそこまで高くないです。
ワイン系に合うお料理がそろってますので、クインテットはワインが好きで手軽に楽しみたい人向けかもしれません。
食べ物の価格設定が基本的に500円or750円or1000円ということで、選びやすいのが特徴ではないでしょうか。

クインテットに行ったら絶対に食べてもらいたいものは、鮮魚のカルパッチョ(500円)とアヒージョ(500円、バケット別途)です。
鮮魚のカルパッチョはその日のオススメのもので日によって食材が変わるようです。
ハーブとベリーのソースが相まってうまくコラボレーションしてます。

アヒージョは今まで食べた中で、私はクインテットのが値段も加味して一番おいしいんじゃないかと思うくらいです!
もちろんバケットをつけて下さい。
アヒージョが熱々のうちにバケットをちぎって浸しとくのがマストです。

店名:クインテット quintetto
住所:東京都墨田区錦糸2-6-3
電話:03-6658-5810

倉敷市の美観地区、食材に拘ったパスタの「ペーシェルーナ」。

ペーシェルーナは前から私が気になっていて、ずっと行ってみたいと思っていたお店です。
お店の作りは、外からの音を遮断してくれ、ゆったりと静かな時を過ごせる、二重の引き戸となっています。

中に入るとやはり静かな空間と時間が流れていて、ペーシェルーナのシェフがフライパンを振る音と、料理に舌づつみをうちながら、楽しそうに話しているお客さんの声がしていました。
スタッフの方も、優しく柔らかい口調で、いつも温かく接してくれて、とても居心地のいいお店です。
ペーシェルーナはオープンキッチンなのでシェフの調理する姿もよく見えました。
その時はとっつきにくい印象だったのですが、後日電話で予約を取った時、お話をさせていただいたら、気さくでとても優しそうな方だと分かり、それからは度々訪れています。

メニューはコースのみで、その日の仕入れしだいで内容が決まるそうです。
例えばランチなどは、3種類のコースから選べます。

ちなみにその日のメイン料理を、「どちらもいただきたいけど、パスタの量が多くなるから食べ切れるかな」と迷っても、2700円のコースを選ぶと、パスタは80gから50gの少量になっているので、我慢することなく満足できます。
何人かで訪れた時などは、コースの組み合わせ方やシェアすることで、いろんな味を楽しめるかと思います。

食材にもこだわっていて、地元瀬戸内産の物を中心に、近県の食材や、全国からも旬の食材を取り寄せていらっしゃるようです。
そしてペーシェルーナのおすすめするポイントなのですが、パスタが絶妙な茹で加減なんです。
ソースとのからみ方はもちろんのこと、パスタを茹でる時に使う塩加減を考慮したなんともいえない味付け。
とにかくその食感が最高でした。

価格は1200円~2700円と、ちょっと贅沢な気もしますが、こだわりの食材と絶妙なパスタの茹で加減は、一度試していただきたいと思います。

店名:ペーシェルーナ
住所:岡山県倉敷市阿智2-22-3奈良萬の小路1F
電話:086-421-9888