名古屋市中区、美味しいカレー煮込うどん「鯱市 錦通伏見店」。

鯱市は、カレー煮込うどんが食べられるお店です。
名古屋の名物である味噌煮込うどんの有名店、山本屋本店の姉妹店です。
鯱市では、出汁がしっかり出たコクのあるスープとコシのある手打ち麺を味わうことができます。

またオリジナルの土鍋で提供されるので、最後まで熱々で食べることができます。
一番シンプルなカレー煮込うどんは770円となっています。

追加料金で様々なトッピングを入れることも、鯱市では可能です。
トッピングには、生玉子、チキン、牛すじ、串カツ、ほうれん草、チーズ、ソーセージなど多種多様です。
辛みスパイスも追加できるので、自分の好みに合った辛さにすることもできます。

今の季節は夏の期間限定で、ベーコンカレー煮込うどんが980円で販売されています。
同じく期間限定で、唐揚げが3切付いた汁なしカレーうどんが850円で販売されています。
平日のランチタイムにはご飯が1杯無料のサービスを行っていて、〆にご飯を土鍋に入れて食べる方も多いようです。

鯱市店内では先にレジで注文をして、番号札を渡され出来上がったら取りに行くというセルフ形式になっています。
店内はバーのようなオシャレな空間になっていて、お酒も多数用意されています。

店名:鯱市 錦通伏見店
住所:愛知県名古屋市中区錦2丁目16-21
番号:052-223-2531

帝国劇場に隣接する国際ビル、「寿し屋の勘八」でお寿司ランチ。

寿し屋の勘八は、丸の内仲通り沿いの国際ビル、地下1階にあるお寿司屋さんです。
アクセスは非常に良く、有楽町駅、日比谷駅、京葉線東京駅より徒歩圏内です。

ランチで利用しましたが、予約はしておらず、少し待ったあと寿し屋の勘八の店内に通されました。
店内は満席だったように思います。

寿し屋の勘八店内はあまり広くないように感じましたが、こざっぱりしており、小綺麗で好感が持てました。
気になるランチメニューは数種類あり、詩(8貫)900円、彩(11貫)1200円、旬にぎり(12貫)1200円、特別ランチ(11貫)1800円、寿にぎり2700円、特選にぎり3780円までの計6種類ありました。

私たちは特選にぎりをオーダーしましたが、とてもボリュームがありました。
お寿司はうろ覚えですが、10貫以上はあったと思います。
お寿司と茶碗蒸しとデザートは黒蜜のアイスクリームでした。

全体的に少し残念な気持ちになりました。
ネタがカピカピに乾いていたこと、寿し屋の勘八の照明のせいか、ネタ自体の問題なのか色味も悪いように感じました。
茶碗蒸しも温く、とても残念でした。
アイスクリームはとても美味しくいただけました。

店名:寿し屋の勘八
住所:東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビルB1F
電話:03-3212-3475

恵比寿、NYスタイルの炭火焼ステーキ「ゴッサムグリル」。

“GOTHAM”を店名に掲げ、店全体のテーマは「古き良きアメリカ、ニューヨーク」という炭火焼ステーキ&ハンバーガーの本物志向のお店があります。
ゴッサムグリルは、レンガ作りのカウンター&キッチンや店内のインテリアがその雰囲気を醸し出していて、入り口脇の気楽な席ではニューヨークのアートが楽しめる壁面が印象的です。

炭火で焼かれるパティは、赤身に加えて肩・もも・すじの3部位のみを使用してつなぎは一切なし。
ゴッサムグリルでは、オーストラリア産牛100%の肉を毎朝その日に使う分のみ挽き、冷えた状態のまま成形するので、つなぎを使わなくても美しい形のハンバーグが完成するのです。

また、パリ郊外にあるフランスの老舗製粉メーカーNINOTERIES VIRON社の銘柄粉「レトロドール」を直輸入した小麦粉を使用したブラッスリーのあるフレンチスタイルのパン屋「VIRON」が母体だけありパンの美味しさも格別です。
お肉の旨味が一番出るミディアムレアの焼き加減と相まって、パティ1つ225gのボリュームながらペロリと平らげられます。

おすすめのゴッサムグリルのメニューはハンバーガー+レッドチェダーチーズトッピング(1,260円+157円)とアボガド、トマト、オリーブ、チキンなどにマスタードソースで和えたレタスを絡めて食べるコブサラダの組み合わせ、ロワイヤル風コンソメスープ(1,260円)がお気に入りです。
メニューによってはテイクアウトも可能なので、立ち寄りやすいカジュアルでNYスタイルのレストランです。

店名:ゴッサムグリル
住所:東京都渋谷区東3-16-10 J-Park恵比寿III ALTIMA 1F
電話:03-5447-0536

東京都港区南青山、一風変わったシーザーサラダが人気の「デニーズ」。

南青山にあるデニーズで人気のメニューと言えば、実は定番のシーザーサラダになります。
デニーズ南青山店を利用している人の中で、シーザーサラダを評価している口コミが結構見つかるのです。
したがって、定番だけど人気なんだと認識できるのです。

デニーズ南青山店のシーザーサラダはちょっと変わっているのが特徴で、なんとチーズとベーコンが入っています。
シーザーサラダというと、チーズとベーコンが入っているケースはあまり見ないと思います。
特にベーコンが入っているサラダ自体どちらかというと珍しいと思うのです。

でも、見た目はすごい美味しそうですし、サラダなので緑系の食材が多い中で、ピンク色のベーコンが入っているのは見た目の点から言っても綺麗です。
そのうえに粉チーズが乗っており、これは確かに注文したくなるようなメニューと言えると思います。

デニーズ南青山店ではサラダがいくつか種類があると思いますけど、定番のシーザーサラダが実は定番の内容にはなっていないので、そこに注目してみると良いと思います。
シーザーサラダは多くの人にとって人気のメニューだと思いますけど、デニーズ南青山店のシーザーサラダは1度食べてみると良いのではないでしょうか?

店名:デニーズ 南青山店
住所:東京都港区南青山1-12-28
電話:03-3423-1660

北海道は札幌で食事を”楽しむ”なら「海味はちきょう本店」で決まり!

海鮮といえば北海道!
というくらい海鮮が美味しく大人気の北海道で間違いなく満足できる海鮮居酒屋をご紹介します。

北海道一の繁華街・すすきの、そのすすきの駅から徒歩1分ほどで行けるのが、海味はちきょうです。
北海道通なら誰もが知っているほど有名店です。

海味はちきょうに行きたいなら一つ、とても大切なのが予約することです。
予約なしだと入店することができませんので、ご注意ください。

さて、こちらの海味はちきょう、お料理はもちろん、文句なしで美味しいのですが、注目すべきはその店員さんたちの威勢の良さ!
みなさん、元気すぎて声が枯れてしまっているほどなんです。
それに加えて接客も素晴らしく、お料理の説明を一つ一つ丁寧にしてくれます。

お料理はどれを選んでもはずれがないのですが、中でも海味はちきょう一番のおすすめがあります。
はちきょうに行く人は必ずと言っていいほどこれを頼む、むしろこれのためにはちきょうに行っている、と言っても過言でない、そんなはちきょう名物が、つっこ飯です。
これは簡単に言うと、いくら丼なんですが、そのいくらの量が半端じゃないんです。

しかもその大粒のいくらを目の前で、よいしょーっと言う掛け声とともに、盛りに盛ってくれる海味はちきょうのパフォーマンスは圧巻で必見です。
せっかく北海道に行くのなら必ず訪れたいお店の一つです。

店名:海味はちきょう 本店
住所:北海道札幌市中央区南三条西3 都ビル 1F
電話:011-222-8940

山梨県北杜市、清里の自然の中で食べる洋食「まきばレストラン」。

都心から近い高原リゾートの一つとして有名なのが、山梨県北部にある清里。
高原のイメージにぴったりな洋風な街並みが素敵な地域です。
やはり、観光の際はおいしい洋食を食べたいものです。

そこでおすすめなのが、八ヶ岳高原ラインにある「まきばレストラン」です。
広大な敷地を持つ「まきば公園」の中にあり、雄大な景色に包まれたおしゃれなレストランでの食事は雰囲気抜群です。

水がきれいなガラス瓶に注がれているなど、まきばレストランは、細かいところまで洗練されています。
まきば公園内は動物と触れ合うことができたり、併設の「まきばカフェ」で軽食を楽しむこともでき、食事の後の散歩にも適した場所です。

そんな、まきばレストランのおすすめメニューは、特製ベーコンの丸ごとステーキ。甲州富士桜ポークを使用しており、ベーコンの燻製された香りがたまりません。
柔らかくも分厚くジューシーな肉とくどさのない脂が相まって、いつまでも余韻に浸っていたいような味わいです。

他にも、清里ジャンボバーガーのような写真映えするメニューからパスタなど定番メニューまで、まきばレストランはどれも素晴らしくおいしいです。
やや値段は高いですが、味を考えればむしろ安いくらいでしょう。
駅からはやや遠いのですが、清里に来たらぜひとも寄りたいところです。

店名:まきばレストラン
住所:山梨県北杜市大泉町西井出石堂8240-1
電話:0551-38-4600

石川県金沢市、主婦に大人気な「ファンタブル」。

私と奥さんが初めて一緒に食事に行ったお店になります。
以前はキングストングリルと言う店名でしたが、リニューアルして、ファンタブルに店名も変わっています。

私がオススメするファンタブルのメニューは、豚ほほ肉の赤ワイン煮込みになります。
よく煮込まれていて、肉が口に含んだ際にトロけてしまうくらい柔らかくなっています。
私は食べに行くと必ず注文しています。
価格は1580円と高く感じますが、プレートになっているので副菜なども乗っています。
また、ライスやパンはおかわり自由になっていますので食べ終わったら注文する事が出来ますよ。

嫁のオススメするファンタブルのメニューは、キーマカレーを注文します。
色々な野菜を煮込んでいるようでコクがあり卵黄と一緒に食べると甘くなり更に美味しくなります。
価格は1480円になります。

私はファンタブルの近所に住んでいますが、平日はいつもお客さんで賑わっているお店です。
中心部から離れているにも関わらず常に満席状態になっている大人気のお店ですので、是非行ってみて下さい。
また、テイクアウトメニューもありますので、自宅でも楽しむ事が出来ます。

店名:ファンタブル
住所:石川県金沢市南四十万1-181-1
電話:076-236-2228